KeyFC欢迎致辞,点击播放
资源、介绍、历史、Q群等新人必读
KeyFC 社区总索引
如果你找到这个笔记本,请把它邮寄给我们的回忆
KeyFC 漂流瓶传递活动 Since 2011
 

[其他] 同人剧本《CLANNAD--岡崎、ババアと出会い》

[ 7833 查看 / 10 回复 ]

先在这里感谢GM、reaper、雪雪、星影·成步堂、艾露比普露 的友情演出!
还有,应GM强烈要求,我冒天下之大不韪在剧本中加入儿童不宜的情节,有意见的话请874GM吧!-___-b


时间:某天早上
地点:学校前
人物:岡崎朋也(GM饰)、老婆婆(reaper饰)、女学生(雪雪饰)、男学生甲(星影·成步堂饰)男学生乙(艾露比普露饰),旁白(響無鈴饰)


響無鈴旁白:伴着温暖的阳光与清爽的晨风,新的一天开始了。

GM岡崎(咆哮着从横巷窜出):“照这样子应该不会迟到吧?”

響無鈴旁白:岡崎并不相信昨天籐林所说的占卜结果,但为了以防万一,他比以往早的时间出现在这条大街上。从周围穿着同样的制服稀稀落落地走在路上的其他学生们来看,岡崎觉得要是迟些再来可能更好,反正不会迟到的。据籐林的占卜结果所说,斑马线上会有一个老婆婆为过不了马路而头痛,如果帮助她的话会迟到……

GM岡崎「怎么说、在斑马线上的老婆婆什么的……」

響無鈴旁白:一排梯状白线出现在岡崎眼前,他产生了一种不祥预感

GM岡崎:“……不会吧……-___-b”

響無鈴旁白:手握拐杖的老婆婆出现在斑马线的一端的电灯柱旁,不停左望右望,动作颇不自然。

(男学生·星影成步堂忽然迫近老婆婆reaper身后,reaper举起拐杖大喊:斩舰刀·怒风疾涛! 星影有如一块破布回旋着飘上电灯柱,鲜血顺柱而下……老婆婆reaper收拐:“跟老娘斗?再等十一亿五千万年吧!”,突然回头盯着GM。)

GM岡崎:“…………-____-b”

老婆婆reaper“…… (-゛-メ) ”(左手按着拐柄)

響無鈴旁白:可能是错觉罢,岡崎觉得老婆婆闪闪发光的大眼睛在说‘助人为快乐之本嘛!’岡崎心里想,我竟然会败在那种眼神之下,难道籐林的占卜占对了?

GM岡崎:“…………(;′Д`)”

響無鈴旁白:本来岡崎可以装什么也没看见的,但他的良心不允许他这么干。尽管他为自己的多管闲事而叹息着,然而他还是向老婆婆走去。

GM岡崎:“呃,您老早啊……(;′Д`)”

老婆婆reaper:“かお一一一一!”

響無鈴旁白:尽管岡崎很有礼貌地给老婆婆打招呼,但老婆婆却发出嚇人的声音!

GM岡崎:“-___-b你是不是想过马路……”

老婆婆reaper:“にはは~~~~”

響無鈴旁白:老婆婆跄踉地后退着,口里依然发出威嚇岡崎的声音!

GM岡崎:“……那样的话我……(寒)”

老婆婆reaper:“うにゅうにゅうにゅにゅにゅ~~”

GM岡崎:“…………(;′Д`)(爆寒)”

老婆婆reaper:“うぐ~~~”

GM岡崎:“唔哦哦哦哦哦哦哦哦哦哦哦~~~~!!!!”(七孔流血喷血不止)

老婆婆reaper:“呜呜呜呜~~无阴功咯~~世风日下咯~~连棺材本都要抢咯~~~劫完财还想劫色我晚节不保咯~~~~~T0T”

響無鈴旁白:真是野蛮的老婆婆啊!岡崎这样想着。

路过的女学生雪雪:“啊普露你看!那个人想对老婆婆施暴啊!……啊,这不就是常在群里贴SQ网址的GM吗?竟然由他做岡崎?!”

路过的男学生艾露比普露:“啊,我记得他!上次他说过想和我一起研究我秘藏的OOXX的……糟了!如果还不找人阻止他,老婆婆铁定会被他连翻施暴至死的!”

GM岡崎:“……|||′Д`)”

響無鈴旁白:真是可笑啊!明明岡崎是在做好事,却被人当成坏人了……岡崎感叹着,深感命运不公。与此同时,老婆婆却突然以敏俊的身手推开岡崎,把手伸向他脚旁那个闪闪发光的东西……

老婆婆reaper:“有破绽!斩舰刀·一文字斩!!”

GM岡崎:“唔、唔哦哦哦哦哦哦哦哦哦哦哦?!”

(GM有如秋风下的枫叶,在红雾包围下于青空中舞动着,轻轻地挂在星影成步堂旁。)

響無鈴旁白:那个老婆婆刚才就不停的望来望去,只是为了等到四下无人时才拣起那个500円硬币吗?她刚才威嚇岡崎是为了不让岡崎抢走那个500円硬币?

路过的女学生雪雪:“太好了!老婆婆终于脱离了GM的魔掌了!”

路过的男学生艾露比普露:“还以为老婆婆会被GM施暴呢……GM却意外迟钝啊,看来只不过是色大胆小罢了。”

(星影成步堂朦胧间似乎听到GM在碎碎念着些什么:“小雪,总有一天我会在冷巷把你推……”“天上天下!念动爆碎剑!”reaper持杖腾空而起,GM化作青空中一颗耀眼流星……

路过的女学生雪雪:“Is't bird?”

路过的男学生艾露比普露:“No!”

路过的女学生雪雪:“Is't plan?”

路过的男学生艾露比普露:“No!”

路过的女学生雪雪&男学生艾露比普露:“那是传说中的大气突入仕様GM!”)

響無鈴旁白:“可恶!一大清早就这样……什么叫‘受到万分感谢,得到零钱的谢礼?’籐林的占卜怎么这样差!我信她一会儿也是白吃!”岡崎怀着满腔的怨念消失在校门前……

—劇終—
本主题由 见习版主 Decorated~38324 于 2012/7/22 19:49:06 执行 主题分类 操作
分享 转发
一切都是过眼云烟
TOP

回复:同人剧本《CLANNAD--岡崎、ババアと出会い》

以上内容纯属搞笑如有得罪请勿见怪-____-bb
一切都是过眼云烟
TOP

回复:同人剧本《CLANNAD--岡崎、ババアと出会い》

以下为原文:

岡崎、ババアと出会い

春の温かな陽射し。

穩やかな陽光と清々しい風。

十分学校に間に合う時間……。

岡崎「このまま行けば、遲刻はまずないな」

昨日、籐林に言われた占いを信じているわけじゃない。

が、万が一のために、いつもより早い時間にこの道にいる。

もつとも、他の生徒達から見れば少し遲い時間なのかもしれない。

同じ制服を着て步く連中は、道にまばらだ。

とりあえず遲刻はしない程度の……という時間だろう。

確か、籐林の占いじゃ、橫断步道に婆さんがいて、渡ることが出来なく困っているんだよな。

で、それを助けること遲刻ですると……。

岡崎「そもそも、橫断步道に婆さんなんて——……」

チラリと少し先のアスファルトに描かれている、梯子状の白線を見る。

岡崎「…いやがった…」

視線の先には、腰を曲げて電柱に手をついている婆さんがいた。

キョロキョロと左右を何度も確認している。

どう見ても自然な行動じゃない。

他生徒達はそんな婆さん橫を素知らぬ顔で通り過ぎていく。

と、不意に目が合う。

岡崎「……」

婆さん「……」

気のせいかガンくれてる気がする……。

人が困ってるのに手ぇくらい貸さんかい——……と無言で訴えられてるようだ。

ここであの目に負ければ、籐林の占いは当たってしまいことになるのか……?

岡崎「…ふぅ…」

見て見ぬふりをしたいのは山々だけど、あんな目で見られてるとほっとけない……。

俺は自分で思っている以上にお節介なのかもしれない。

ため息混じりに、橫断步道まで步を進める。

岡崎「おい、婆さ……」

婆さん「カア一一一一!」

いきなり威嚇された……。

岡崎「向こう侧に渡りたいんじゃな……」

婆さん「カア一一一一!」

ズリズリとすり足で後退しながらも威嚇は続いている。

岡崎「だから向こう侧に……」

婆さん「カア一一一一!」

岡崎「……」

婆さん「カア一一一一!」

岡崎「会话しろ会话あつ!」

婆さん「ひぃぃ~、恐ろしぃ子だよぉ、若いモンが年寄りをいじめぇよぉ~」

上等だこのババア……。

女生徒「ねぇあれ見て、お婆さん相手にカツアゲしてるわよ」

女生徒「あっ、あの人3年の不良よ」

男子生徒「ああ、なるほど。惡そうな顔してるぜ」

男子生徒「誰が人呼んで來いよ。婆さん毆り殺されるぞ!」

岡崎「……」

おかしい…良いことをしようとしたのに、一方的に惡役にされるている……。

俺が野次馬に気を取られていると、不意に婆さんが動いたゎ

一步後ろに下がると、曲がっていた腰をピンと伸ばし、敏俊な動きで地面に手をやる。

もつとも足のあつた場所。

そこにキラリと光る……500円硬貨……?

それを目にも止まらぷ速さで手に取ると、そのまま若者顔負けのスピ一ドで走り去っていった……。

岡崎「………おい…?」

まさかとは思うが……ずつとキョロキョロしていたのは、あの500円を拾うため人通りが無くなるのを待つていただけ……?

あの威嚇は俺に500円を奪われないようにするためのもの……?

女生徒「よかった、お婆さん自力で逃げたわよ」

女生徒「絕対に殴り殺される思ってた一」

男子生徒「あの人も意外とトロイんだな」

男子生徒「実は大したことねぇ奴なのかもよ」

岡崎「なにジロジロ見てんだ、あァ?!」

女生徒「きゃ一っ!こっちにくるわよ!」

男子生徒「やべつ!逃げろ!」

蜘蛛の子を散らすように逃げていく野次馬。

くそっ……なんなんだ朝っぱらから。

たくさん感謝されて、お小遣いとかもらえる?

籐林の占いはへっぽこか!

一瞬でも信じかけた俺がアホだったぜ!


—劇終—
一切都是过眼云烟
TOP

回复:同人剧本《CLANNAD--岡崎、ババアと出会い》

真夜女神做的程序……
http://pesthome.icpcn.com/other/t.part01.rar至t.part09.rar
一切都是过眼云烟
TOP

回复:同人剧本《CLANNAD--岡崎、ババアと出会い》

顶一下
一切都是过眼云烟
TOP